転職

【求職者必見】ポリテクセンターを活用しませんか。再就職の救世主登場

更新日:

転職活動ってできることならじっくり時間をかけて納得いく仕事を見つけたいですよね。理想の転職って前職を辞めた後であまり日を置かずに スムーズに 納得のいく仕事を見つけられて、かつ無給の期間を作らないってことでしょうが、様々な制約があってそうそう上手くいくとは限りません。

求職活動が長引いた場合のありがちなことがこれです。

収入が途絶えて日々不安に陥る
・人々が働いている昼間にヒマを持て余していて罪悪感にさいなまれる
・平日は友達も忙しいから世の中から取り残されたような孤独感に陥る
・なぜか夜遅くなるといろいろやり始めて昼夜逆転する
・要するにヒマで寂しい

などなど、
最悪なのが上記の境遇から逃れたいばかりに納得いかない仕事でも飛びついてしまったり、ブラック確実と思われる会社でもとりあえず始めてしまうことなどです。
これでは結局また失業者に逆戻りという負のスパイラルに陥りかねません。

今回は再就職活動の負のスパイラルから脱する救世主的な存在を紹介します。 実はEもその施設を活用したことがあります、人生で二回も
それが、ポリテクセンター(職業能力開発促進センター)の活用です。

ポリテクセンターとは

ポリテクセンターの制度を簡単に説明すると、ポリテクセンターで失業手当をもらいながら様々な職業訓練を受け、スキルを身に着けながら再就職を目指せる雇用保険法で定められた制度です。
退職後、失業保険をもらいにハローワークに行くと配られる資料の中にポリテクの案内が入っていたりします。

職業訓練の内容はコースによって様々で、旋盤やNC機器等を使った金属加工や、パソコンで設計図面を描けるCAD、実際に所内で住宅を建築したり、wordやexcelなどの一般的なパソコンの操作もあります。

その他の概要です。
訓練期間 約6ヶ月間
対象者  ハローワークに求職申し込みをした求職者
受講料  無料(但し、テキスト代は実費負担)
入所には簡単な選考試験がありますが定員オーバーでなければほぼ誰でも入れます。
選考試験の内容は、僕が受けたポリテクでは知能テストのようなペーパーテストと面接をやっていました。
ポリテクセンターのHP

ポリテクセンターのメリットは

ポリテクセンターの主なメリットです。

・講習期間中毎日(講習がない日も)失業手当が受給できる
・自己都合で辞めて失業手当がもらえるまで3か月の待機期間があっても受講期間に入ればその時点から失業手当がもらえる
・6か月間ある程度の収入があるのでじっくり求職活動できる
・講習を受けることで再就職のためのスキルが身に着く
・日々の講習は午後4時には終わるので、その後の時間を別のスキル習得に使える(またはボーっと過ごせる…)
・朝起きて出かけるという基本的な生活のリズムが保てる
・求職中という同じ境遇の人達と数カ月一緒に講習を受けるので仲間ができやすい
・教官や職員があれこれサポートしたり親身に相談に乗ってくれるので人の優しさに触れられる(というかお客さん気分を味わえるというか)

などなど。
どうでしょう、最初に挙げた求職活動中に起こりがちな負のスパイラルが一気に解決されますよね。

では、デメリットはあるんでしょうか?

デメリットもある?

デメリットも意外と多くあります。

・講習開始時期が1月・4月・7月・10月と3か月置きなので退職の時期によっては失業手当のもらえない待機期間が長くなる場合がある
・講習の内容は正直ゆるく、分野によっては多少知識があるといった程度なので就職して即戦力になるにはほど遠い
・一応ポリテクの決まりとして前半3か月は講習に集中するため求職活動禁止、3か月経過後に解禁、となっている
・結局のところ失業手当は普通に働くより金額が低く、一家を養う大黒柱的な人が6か月持ちこたえるには難がある
・講習内容は結構ゆるいしみんな優しいので目的意識を忘れて漫然とぬるま湯の生活に浸りがち
・ポリテクセンターの数が全国的にそう多いわけではないから(ひとつの県にひとつというケースも多い)住む場所によって通学時間が長い場合がある

などなど。
退職時期や経済状況、住む場所によってはデメリットが大きい場合もあります。
とはいえポリテクセンターは、失業手当がもらえて授業でスキルを身に着けられてじっくり求職活動ができる、というだけでも大きなメリットがあります。

6か月って人生の中でも結構長い時間ですよね。僕は人生で二回、トータル12カ月をポリテクで過ごしました。
もしこれだけの期間を働き盛りの人間が、ただポリテクの教室の椅子に座っておれば与えられるものを享受するだけの日々を過ごすとすれば時間のムダもいいところですよね。

僕はこの12か月という時間をかなりのレベルで有効に活用したと自負しています。

ではEが2回のポリテク生活で在籍の12か月をどう活用したか、続きは次回ご紹介しようと思います。
ではまた!

-転職
-

Copyright© 負けない派遣社員 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.